プライバシーポリシー

筑波学生文芸賞運営委員会(以下、「当委員会」)は、個人情報保護の重要性に鑑み、「個人情報の保護に関する法律」を遵守し、応募者の方からご提供いただいた個人情報を適切に取り扱い、応募者の方のプライバシーの保護に努めます。

 なお、個人情報とは、住所、氏名、電話番号、e-mailアドレスその他応募者の方を特定の個人として識別することができる情報(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものも含みます)をいいます。

1.個人情報の収集について
 当委員会は、主に以下の場合に応募者の方から個人情報を収集しております。収集した個人情報の利用目的については以下の通りです。その他、個別の利用目的がある場合には、その都度明示しております。
 ・応募作品の受付・選考結果連絡
 (利用目的) 受付の確認、選考結果の連絡のため
 ・受賞者インタビュー・コメント
 (利用目的) インタビューの予定打ち合わせのため
        受賞コメントのお願いのため
 ・各種アンケートへのご協力
 (利用目的) アンケートを集計し、統計情報を作成するため
 いずれの収集の場合においても、個人情報を集計して個人を識別することができない統計的な資料を作成するために、個人情報を利用する場合がございます。この資料自体は、統計的な資料であり、個人を識別することができる個人情報は含まれません。
 当委員会は、個人情報の収集に際し、利用目的などを偽って応募者の方から個人情報を収集することはいたしません。また、不正な手段により個人情報を収集することもいたしません。
 応募者の方よりご提供いただきました個人情報は、法令の定めのある場合を除いて、応募者の方の事前のご同意をいただくことなく、予め明示した利用目的以外に使用しません。

2.個人情報の利用、管理について
 当委員会では、応募者の方よりご提供いただきました個人情報を厳重に保管、管理し、個人情報の漏洩、滅失、毀損を防止するため、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
 応募者の方よりご提供いただきました個人情報は、その利用目的の達成に必要な範囲内において、正確かつ最新の内容に保つよう努力するものとします。

3.保存期間
 当委員会は、利用目的に必要な範囲内で応募者の方の個人情報の保存期間を定め、保存期間経過後又は利用目的達成後は応募者の方の個人情報を遅滞なく消去いたします。
 最大保存期間は、応募のために個人情報をご提供いただいた当該年度の当委員会の活動が完結し、次年度の活動が開始する時点までとします。次年度の活動開始時点は、作品募集の開始時とします。平成27年度時点での作品募集の開始は、毎年5月1日00時00分です。

4.個人情報の第三者への開示、提供について
 当委員会は、応募者の方よりご提供いただきました個人情報を、法令に基づく場合を除いて、応募者の方の事前のご同意をいただくことなく、第三者に開示、提供いたしません。

5.ご注意
 当委員会が運営するホームページには、外部へのリンクが含まれている場合があります。このような外部のwebサイトにおいての応募者の方の個人情報の取り扱いについては、当委員会では責任を負いかねますのでご注意ください。

6.お問合せについて
 応募者の方よりご提供いただきました個人情報は、法令の定めるところにより、応募者の方より、その利用目的、開示、訂正、追加、削除、利用停止などを申し出ることができます。お申し出は、以下の機関をご利用の上、筑波学生文芸賞運営委員会代表までメール・書面・面会のいずれかにて直接ご連絡をお願いします。

・筑波大学 学生総合相談窓口https://www.tsukuba.ac.jp/campuslife/studentplaza.html
・筑波大学 学生部学生生活課(学生支援チーム) 029-853-2248

 当委員会代表へのご連絡の際に、下記の内容をお伝えください。
・お申し出の内容(確認、訂正、削除など。訂正の場合は訂正内容もお願いします)
・ご提供いただいた時期、方法など
・応募者の方のご連絡先(ご住所、ご名前)
 また、書面にてご連絡頂く場合には、応募者の方が本人であることを証明するもの(免許証あるいはパスポートなどのコピー)の同封をお願いします。

 その他当委員会の個人情報の取扱いに関するご質問につきましては、tbaward@gmail.comにてお受けしております。

7.プライバシーポリシーの変更
 当委員会は、このプライバシーポリシーの全部又は一部を変更する場合があります。この場合には、当委員会ホームページ上において変更したプライバシーポリシーを掲載するものとします。

ソーシャルメディアポリシー

筑波学生文芸賞運営委員会は、ソーシャルメディアの利用において、本ポリシーを定め、遵守いたします。

1.基本方針
 当委員会の委員、その他の協力者の方々がソーシャルメディアで情報発信をする際には、良識ある社会人として、自覚と責任を持って利用するものとします。
 ソーシャルメディアにはあらゆる背景や事情を持つ不特定多数の利用者がアクセスできること、およびいったん発信された情報は完全に削除できないことなども踏まえて、適切な方法で利用します。

2.公式アカウントについて
 当委員会関連のソーシャルメディアにおける公式アカウントは、責任者が設置を認め、正式に登録されたFacebook、Twitterです。公式アカウントは当委員会ホームページで紹介しています。
 なお、公式アカウント上で発信されている内容がそのまますべて当委員会としての見解であるとは限りません。当委員会としての正式な見解等は、刊行物や文芸賞ホームページを通じてお知らせいたします。

3.お問い合わせ窓口

 当委員会のソーシャルメディアについてのご意見・お問い合わせは、当委員会のメールアドレスまたはホームページ上のフォームまでお願いいたします。個人情報の取り扱いにつきましては、当委員会のプライバシーポリシーに準じます。

 

Copyright(c) 2007- 筑波学生文芸賞運営委員会 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com